*

宇多田ヒカルの曲の内容が分からない・・・

少し前のネットの記事で"宇多田ヒカルのデビュー曲の歌詞の意味が今の若者にはわからない"と書かれていました。
どういうことかというと、"受話器を取る"の意味がわからないそうです・・・。
ええ、本当にそうなのかと、信じられない気持ちですが(若者という言葉がどのへんの世代をさしているのか・・)、、携帯電話が当たり前の人達には、ベルが鳴って受話器を取って応対する、という状況が想像しづらいのかもしれません。
その歌を作った方は現在33歳、デビューしたのが14歳か15歳、たしかにだいぶ年月が過ぎています。その間にたくさんの人が生まれ・・、そう考えると歌詞の意味がわからない人がたくさん出てくるのは当たり前なのだな、と納得しました。
私はもちろん、よく意味がわかる世代です。携帯電話が出てくるより前の固定電話を長く使っていますし、黒電話すら知っています。
これからますます、下の世代とのギャップが出てくるのでしょうけど、それをがっかりするより楽しみたいです。
さてブランディア査定予約でもしようかな。
現在、断捨離を考えています。
ブランディアの買取



コメントする